HOME > 整体師吉田のブログ > 体調管理 > 良い汗 悪い汗

整体師吉田のブログ

< DRT整体で血流アップ!  |  一覧へ戻る  |  パワー充電! >

良い汗 悪い汗

暑いですね~ 天然の低温サウナ状態ですね。
ちょっと外に出ると特に動かなくても汗が出てきますね^_^;

汗をかくこと自体は悪いことではないのですが、普段エアコンの部屋にいることが多かったり、運動もしなかったりで汗をかくことが少ないと汗腺が衰えていて汗の質が悪くなるらしいです。

あせ無題.jpg


要するに身体に必要な栄養分も一緒に出ていってしまうんですね。

そのため夏バテや熱中症になりやすくなってしまいます。

汗腺を鍛えるには運動で汗をかくのが一番らしいのですが、こんなに暑いとなかなかできませんよねー。

あとはヒジから手先までとヒザから下の足を少し熱めのお湯に10~15分つける手足浴がおすすめみたいです。

におい対策と熱中症対策、夏バテ対策にもなるようですね。

でもその前に!

お身体の調子が悪ければ無理をせず、DRT整体の背骨の調整で身体の機能を上げてからにして下さいね!

カテゴリ:

< DRT整体で血流アップ!  |  一覧へ戻る  |  パワー充電! >

同じカテゴリの記事

食欲の秋

鈴鹿市の背骨ゆらゆらDRT整体院の「らくらく家」です。

風が冷たく感じ、虫の音も聞こえ始めだいぶ秋らしくなってきましたが、来週もお天気はあまり良くないみたいですね~

さて秋といえば紅葉やスポーツの秋 読書の秋 芸術の秋と何をするにも良い季節ですが やっぱり食欲の秋ですよね~

夏は暑くて食欲がなかったのに涼しくなり食欲が増し、さらに旬のおいしいものがたくさんあるので「食欲の秋」といわれているんですね。

でもいつも言うてますけど「食べ過ぎ」には注意してくださいね!

特にこの時期はお腹がいっぱいでも脳がホルモンを分泌して満腹感を感じにくくするらしいですからね~


今年の春ごろからずっともみじの盆栽を探していたんですが7月にたまたま立ち寄った奈良県の道の駅でちょうどいい感じのものに出会えました!

夏の間は自宅で手入れしながら大切に育てていましたが今週からお店に持ってきました。

IMG_2436.JPG

これから紅葉していくのがすごく楽しみです!

★17日の敬老の日は営業いたします
★24日の振り替え休日は大阪で研修のため休業いたします
★29日の土曜日は三男の運動会のため休業いたします

よろしくお願いいたします!

1週間以上痛みが取れない、または不調が続く場合はおそらく背骨が歪んで治癒力が「OFF]の状態です。

DRT整体で治癒力「ON」!!

DRT整体で血流アップ!

じめ~っとしていやな感じですね。


昨日は久しぶりに献血がしたかったのでベルシティに行ってきました。

献血されたことありますか?

僕はまだ献血センターや献血ルームに出向いてまでは出来てませんが、3年前ぐらい前からベルシティに行ったときに献血をしていて時間があればなるべくするようにしてます。

体調に問題なければされてみてはいかがでしょうか?

理由としては
★もしかするとどなたかの命のお役にたてるかもしれない

★病院に行かなくても血液検査ができる

★血液を抜くことで新陳代謝が良くなり、新しい血液もつくられる

といいこともあると思いますよ。

ちなみに前回は去年10月に東京研修の翌日、DRTの創始者上原先生の施術を受けた後に都庁を見学しに行ったときに都庁の献血ルームでしました。

そのときも400mlとったのですが、あまりにも短時間でとれたので看護師さんにすごく驚かれました!

施術を受けた1時間後でしたので血流がめっちゃ良くなってたんでしょうね!

その後都庁の展望台へ
IMG_1499.jpg

外国の方ばかりでした!

DRTで血流あげて要らないものを流しましょう!

受験シーズンの体調管理

昨日は雪積もりましたが大丈夫でしたか?

たまに積もると慣れてないんであきませんね~。

さて、うちは次男が高校受験です。

インフルエンザも暖冬により例年より遅れていて2月ごろがピークになるようです。

受験生がおられるご家庭は特に家族全員の体調管理(免疫力)が大事ですね。

手洗い、うがい、乾燥対策も大事ですが、整体で頭蓋骨、肋骨の固まりをとって免疫力を上げましょう!

勉強のしすぎ、スマホのしすぎ(うちの子だけかな?)で頭と肋骨が固まってそうな受験生も連れてきて下さーい!

あなたもサンタさん?

こんにちは 吉田です 本格的に冬らしくなりました。

週明けは更に気温が下がるそうです。 体調管理お気をつけください。

さて、サンタクロースという仕事。
明日はMAXに疲れ果てるでしょう。

まず、この2週間はおそらく寝不足。

そして前かがみで大量の荷物を積み下ろし

、重たい荷物を片側の肩に掛け、

100kgを超える体での煙突の昇り降りで全身の筋肉は悲鳴をあげまくり。

さらに外気と室内の温度の差による寒暖差疲労で鼻づまりや頭痛も。

時間に追われながらの作業なのに煙突のない家も多く
「どっから入るねんっ!」イライラすることもありストレスもハンパないでしょう。

どうですか? あなたも同じような状態ではないですか?

そんな時は整体を受けて質のよい睡眠をとって早く回復して欲しいですね!

あなたの健康は誰のため?

もしあなたの大切なご家族やご友人が病気になったとしたら・・・?

「無理して頑張り過ぎてなかった?」

「調子悪かったのにほっといてなかった?」

「身体に悪いもの食べ過ぎてなかった?」

「タバコのすい過ぎ、お酒の飲みすぎじゃなかった?」

「ストレスため過ぎてなかった?1人で悩んでなかった?」

「もっと早く○○すればよかったのに!」

って思いますよね?


これはそのままあなたの事を大切に思ってる周りの方が

「あなた」に対しても同じように思っています。

「自分は大丈夫」

「自分は後回し」

「自分は何とかなる」

そう思ってませんか?


もっと自分を「大切」にして下さい。

あなたの「大切」なひとのために。


いつも時間のないあなたも少し時間を作っていただいて

らくらく家にぜひお電話ください。

このページのトップへ