HOME > 整体師吉田のブログ

整体師吉田のブログ

幸せの「脳汁」

いつもありがとうございます。

鈴鹿市の整体院らくらく家の吉田です。

最近知りましたが、今ネットでは脳内ホルモンのことを「脳汁」とよんでいるそうです。

脳内ホルモンとは五感を通して「喜怒哀楽」を感じた時に脳から分泌される神経伝達物質です。

長時間走り続けた時など苦痛を我慢した後に「快感」を感じるランナーズハイとして知られているβ‐エンドルフィン「脳内麻薬」が有名ですが今回は「オキシトシン」というホルモンです。

オキシトシンは「幸せホルモン」「癒しホルモン」「絆ホルモン」「恋愛ホルモン」「信頼ホルモン」「思いやりホルモン」といわれ、その効果はいっぱいあって

幸せな気分になる

脳・心が癒され、ストレスが緩和する

不安や恐怖心が減少する

他者への信頼の気持ちが増す

社交的となり人と関わりたいという好奇心が強まる

親密な人間関係を結ぼうという気持ちが高まる

学習意欲と記憶力向上

心臓の機能を上げる

感染症予防につながる

など健康にもいいこといっぱいです!

さらに痛みや血圧、認知症にも効果があるとまでいわれています!

これをどうやって出すのかというと、一番は家族やパートナー、またはペットなどとのスキンシップです!

s-baby088.jpg

奥様と、ご主人と、ご両親、おじいちゃんおばあちゃんと触れ合っていますか?

お子様とハグしてますか?

手をつないだり、背中をなでるだけでもいいんですよ~

一人暮らしの方ですと友達と食事、おしゃべり、カラオケ、プレゼントを贈ったりしてもオキシトシンは出ます。

あとは感動したり感謝の気持ちを持つことでも出るようですよ。

もちろんDRT整体を受けて「気持ちいい~」と感じてもらうとドバドバ~っと出ますよ~

これは出さないと損ですね~

「オキシトシン」で幸せな気持ちで満たされてください!

食欲の秋

鈴鹿市の背骨ゆらゆらDRT整体院の「らくらく家」です。

風が冷たく感じ、虫の音も聞こえ始めだいぶ秋らしくなってきましたが、来週もお天気はあまり良くないみたいですね~

さて秋といえば紅葉やスポーツの秋 読書の秋 芸術の秋と何をするにも良い季節ですが やっぱり食欲の秋ですよね~

夏は暑くて食欲がなかったのに涼しくなり食欲が増し、さらに旬のおいしいものがたくさんあるので「食欲の秋」といわれているんですね。

でもいつも言うてますけど「食べ過ぎ」には注意してくださいね!

特にこの時期はお腹がいっぱいでも脳がホルモンを分泌して満腹感を感じにくくするらしいですからね~


今年の春ごろからずっともみじの盆栽を探していたんですが7月にたまたま立ち寄った奈良県の道の駅でちょうどいい感じのものに出会えました!

夏の間は自宅で手入れしながら大切に育てていましたが今週からお店に持ってきました。

IMG_2436.JPG

これから紅葉していくのがすごく楽しみです!

★17日の敬老の日は営業いたします
★24日の振り替え休日は大阪で研修のため休業いたします
★29日の土曜日は三男の運動会のため休業いたします

よろしくお願いいたします!

1週間以上痛みが取れない、または不調が続く場合はおそらく背骨が歪んで治癒力が「OFF]の状態です。

DRT整体で治癒力「ON」!!

パワー充電!

毎日暑い中本当にお疲れ様です!

以前から施術中によく「手が熱いですね」とか「気功ですか?」などとおっしゃって頂いてます。

気功は習ったことはありませんが、お体に触れることでエネルギーの行き来はあり得ると思います。

で、僕の勝手な想像ですが、氣もエネルギーも大きい方から小さい方へ流れるものだと思ってます。

なので僕の方が小さいと逆に吸い取ってしまう恐れがありますので、いつもエネルギーは満タンの状態で施術させていただけるよう心がけております。

僕のパワーの充電方法は、おもに「大自然」からです。

お休みには神社、お寺、温泉などのパワースポットによく出かけます。

そこで「木」、「石」、「水」などから良い氣、良いエネルギーを頂いてます。

IMG_2389.JPG
鈴鹿市にある長太の大楠

将来的には人間パワースポットになりたいですね。

パワーが不足気味の方は「大自然」または「らくらく家」でしっかり充電して暑すぎる今年の夏を乗り越えてくださいね!

いつもありがとうございます!

昨日は高校時代の友人と長渕剛のライブに行ってきました!

まさに人間パワースポットです!!

たっぷりパワーもらいました!

暑さ以上に熱かったです!

良い汗 悪い汗

暑いですね~ 天然の低温サウナ状態ですね。
ちょっと外に出ると特に動かなくても汗が出てきますね^_^;

汗をかくこと自体は悪いことではないのですが、普段エアコンの部屋にいることが多かったり、運動もしなかったりで汗をかくことが少ないと汗腺が衰えていて汗の質が悪くなるらしいです。

あせ無題.jpg


要するに身体に必要な栄養分も一緒に出ていってしまうんですね。

そのため夏バテや熱中症になりやすくなってしまいます。

汗腺を鍛えるには運動で汗をかくのが一番らしいのですが、こんなに暑いとなかなかできませんよねー。

あとはヒジから手先までとヒザから下の足を少し熱めのお湯に10~15分つける手足浴がおすすめみたいです。

におい対策と熱中症対策、夏バテ対策にもなるようですね。

でもその前に!

お身体の調子が悪ければ無理をせず、DRT整体の背骨の調整で身体の機能を上げてからにして下さいね!

DRT整体で血流アップ!

じめ~っとしていやな感じですね。


昨日は久しぶりに献血がしたかったのでベルシティに行ってきました。

献血されたことありますか?

僕はまだ献血センターや献血ルームに出向いてまでは出来てませんが、3年前ぐらい前からベルシティに行ったときに献血をしていて時間があればなるべくするようにしてます。

体調に問題なければされてみてはいかがでしょうか?

理由としては
★もしかするとどなたかの命のお役にたてるかもしれない

★病院に行かなくても血液検査ができる

★血液を抜くことで新陳代謝が良くなり、新しい血液もつくられる

といいこともあると思いますよ。

ちなみに前回は去年10月に東京研修の翌日、DRTの創始者上原先生の施術を受けた後に都庁を見学しに行ったときに都庁の献血ルームでしました。

そのときも400mlとったのですが、あまりにも短時間でとれたので看護師さんにすごく驚かれました!

施術を受けた1時間後でしたので血流がめっちゃ良くなってたんでしょうね!

その後都庁の展望台へ
IMG_1499.jpg

外国の方ばかりでした!

DRTで血流あげて要らないものを流しましょう!

無理をしすぎてませんか?

無理をされてる方多いですね~。

ちなみに「頑張る」と「無理をする」は違いますよ!

回復力があり体力もあれば頑張れますが、これらがない方は頑張れませんので
「無理をする」状態になってしまいます。

そして無理をし続けると身体は痛みや不調を表面に出して
「無理しすぎですよ~」と注意してくれます。

けどそれを薬でごまかしたり無視し続けると身体をゆがませ全身の筋肉、関節を鎧のように硬くしてなんとか身体を守ろうと必死で防御している状態になってしまいます。

もちろん硬いわけですから血流も滞りますので筋肉だけでなく内臓の働きにも問題が出てきますし身体と心はつながっていますので精神面にも影響されます。

背骨ゆらゆらDRT整体で 「頑張れる身体」を取り戻してください!

あなたのお役にたてるよう全力を尽くします。

自分のためになるDRT整体

今朝は水たまりに氷張ってましたね~


本日は当院の治療方針についてのお話です。


例えばあなたが学生で追試を受けることになったとします。

そこへ解答を全部知っている友人が現れました。

あなたは「答え」を教えてもらいますか?

それとも「自力」でがんばりますか?


「答え」を教えてもらえば当然その追試は合格するでしょう。

でもこの先同じ問題が出てきたらやっぱり間違えると思います。

実力が変わっていないからです。



肩コリ腰痛も同じです。

もんだり、シップを貼ったり、痛み止めを飲めばその時は楽になるでしょう。

でも原因が変わってなければまた痛くなってきます。

DRT整体はただ「答え」を教えるのではなく「自力」で合格できるように「実力」をつける事が目的です。


あなたは

とりあえず楽になりたいですか? 

それとも

自力で治せる身体になりたいですか?

yjimageUVQEJ9XF.jpg

全力少年!!

子供のエネルギーは本当にすごいですね!

朝起きてから寝るまで何をするにも全力です。

いっさい手を抜きません(汗)

これは見習わないといけませんね。(冷汗)


きのうも

車の中では全力でしゃべりっぱなしで

買い物中も全力で動き回って走り回って

全力でいらんことをしてくれます(泣)



昨日はいつもより寒さはましでしたが

半そではうちの子だけでした(寒)

でも汗だくでした!
IMG_1906.JPG

健康でなによりです(感謝)

DRT整体でお身体のお掃除できます!

今年も残りわずかですね。
大掃除はお済ですか?

普段から掃除をしていないところにはほこりや汚れがたまってしまいますよね。

身体も運動不足や悪い姿勢が原因で背骨がゆがみ硬くなって体液の循環が悪くなると 疲労物質や老廃物、化学物質などの身体にとって不要なものが処理できなくなってしまいます。

ゆがみのないしなやかな背骨になって身体に要らないものは捨ててしまいましょう!
img_leadimg05.jpg

今年は29日まで営業いたします。

あなたのお越しを心よりお待ちしております。

ありがとうございます。

身体のブレーカーが落ちたままになってませんか?

いつもありがとうございます。

鈴鹿市の白子のとてもやさしい背骨の調整で

自己回復力を取り戻すDRT整体の

らくらく家です。


僕の実家はよくブレーカーが落ちます。

特に冬場、ホットカーペット、ファンヒーター、

ホットプレートを使いながら電子レンジを回し始めると・・・

電気の使い過ぎで契約アンペアを超えると

ブレーカーが落ち真っ暗になってしまいます。

これは身体のシステムとよく似ていますね。

疲れ、ストレス、身体のゆがみが蓄積され

容量を超えるとブレーカーが落ちたようになってしまいます。

電気の場合はすぐに気付きますが

身体の場合気付いている方は少ないように思います。


すると 電気が流れなくなると 冷凍庫のアイスが溶け出し、

生ものの鮮度が落ちていくように

脳と身体の情報のやり取りが うまくいかなくなると

自律神経のバランスが取れなくなり

内臓機能も低下するのでリンパ血液の流れも悪くなってしまいます。

当然首、肩、腰の筋肉も硬くなりますし

疲れも取れにくくなります。


そこで薬を飲んだり、シップを貼ったり、マッサージをしても

アイスをクーラーボックスに移しただけなので

一時的にはしのぐことができますが いずれは溶けてしまいますよね~


らくらく家の施術DRTは やさしい背骨の調整で

背骨の真ん中を通る脳脊髄液の 流れを促進させるため

落ちたブレーカーを上げることができるんですね!

電気が流れるように

リンパ、血液、神経も流れを取り戻すかんじです。


落ちてからの期間が長く

アイスクリームが液体になってしまった状態ですと

少し時間はかかりますが アイスはまた必ず固まります!


そのあとは予防が大事です。

電子レンジを使うときは ホットカーペットを消すのと同じですよ~wink

1234

アーカイブ

このページのトップへ